うお秀-京料理、京懐石

uohidekyo.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 06日

夏本番 無花果

b0314468_11265523.jpg
夏本番…。ですが、台風が気がかり! 被害が出ないことを、祈るばかりです。
特に 日々料理に携わる者としては、自然の恵みや、生産者の方々の努力に感謝しつつ
美味しく召し上がっていただけるように、努めねばと思います。そして出来るだけ「地産地消」
写真は京都府・城陽のいちじく。 冷たくひやして、胡麻あんを掛けたり・天ぷら・ふろふきなど
盛夏、季節を感じる一品です。
 いちじくはクワ科イチジク属の落葉高木。原産地はアラビア南部【不老長寿の果物】とも呼ばれ
 無花果の字は 花を咲かせずに実をつけるように見えることに由来するようで、
 中国で名つけられた 漢語とか? 実際には花があるようですが…
 原産地に近いメソポタミアでは 6千年以上前から、栽培されていたことが知られています。
 又 1万1千年以上前の 新石器時代の遺跡から炭化した実が、出土し世界最古の栽培品種化され
 植物であった可能性も?。イチジクには整腸作用や、せき・のどの痛みになどなど 効能が
 知られていますが、白い汁には 肌に付くと、かぶれやかゆみを伴いますので、肌の弱い方は
 ご注意を!





[PR]

by uohide-kyoto | 2017-08-06 12:23


<< cool japan 日本人の...      春の味覚 子持ちモロコ >>