人気ブログランキング |

うお秀-京料理、京懐石

uohidekyo.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 09日

大根焚き

b0314468_14443951.jpg
今年も 早や12月、7日は二十四節気の一つ 大雪でした。千本釈迦堂(大報恩寺)、了徳寺
三宝寺など 各寺院で前後して、師走の恒例行事 大根焚きが行われます。
 特に有名なのが 千本釈迦堂の大根焚き(だいこだき) 
 お釈迦さまが、悟りを開かれたとされる 十二月八日をお祝いする行事とか?
 鎌倉時代 同寺の慈禅上人が 大根の切り口に梵字を書いて、参拝者に振る舞ったのが




 起源と言われているそうです。
大根を食べて 無病息災 を願う、師走の風物詩です。

大根、普段 料理屋では あまり色が付かないように、炊いたりしますが、しょうゆ色の
染みた 熱々のだいこんは、寒い日・特に美味しいものです。
京料理は一般的によく 薄味と言われますが 素材の持ち味を生かし、引き出すことを大切にと
教わり 心がけております。 決して薄いではなく、淡くても美味しく、濃くても勿論、
美味しいように!


by uohide-kyoto | 2014-12-09 15:29


<< 寒ぶり 冬の味覚      ぎんなん vol.2 >>