人気ブログランキング |

うお秀-京料理、京懐石

uohidekyo.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 15日

かぶら蒸し 冬の京都の味

b0314468_13164038.jpg
今年は 新年早々、京都市内では 六十一年ぶりとかの大雪となりました。
雪は消えましたが、連日続く「京都の底冷え」 盆地特有の京都の底冷えは有名ですが
そんな中 霜が降りて、益々甘みを増して美味しくなるのが かぶらなどの京野菜たち。
 かぶらは、アブラナ科の変種で 原産地は地中海沿岸地帯とか?
 スズナの名で 春の七草のひとつとしても知られています。
京都では、一般的に かぶら と呼びますが、古い言い方らしく 一方、かぶ は女房詞(にょう
ぼうことば)と言われています。
かぶは、頭の意味で 根が太ることからこの名があると




云われているそうです。
 熱々の 葛あんをたっぷりかけた かぶら蒸し…
 冬の京料理の定番  わさびの香りで ご賞味を!


by uohide-kyoto | 2015-01-15 13:44


<< 春寒 梅香る      一富士 二鷹 三茄子 >>